Unruly(アンルーリー)の日本カントリーマネージャーに中野 済が就任

Tremor International(トレマーインターナショナル)傘下において、日本市場へ向けてコネクテッドTV(※)、インストリーム、アプリ向け動画広告など、新たなクロススクリーン動画広告メニューのサービス拡充を先導

2020.12.10 (木)

全世界でブランド向け動画広告プラットフォームを提供する Unruly(ロンドン本社、ニューヨーク、シンガポール、シドニー、東京などの拠点。)は本日、日本法人である Unruly Media 株式会社にてセールスディレクターを務めていた中野 済(なかの わたる)が、同社のカントリーマネージャーへ就任したことを発表しました。中野は今後日本チームのリーダーとして、Unruly の日本におけるビジネスオペレーション及びセールス活動の全てを統括し、ビジネスの成長を牽引していきます。

また、これまで Unruly がサービスの主軸としてきたプレミアムメディア向けのアウトストリーム動画広告フォーマット領域に加え、2020 年より新しく親会社となった Tremor International が提供するコネクテッド TV 向け広告やインストリームフォーマット、アプリ内動画広告、ソーシャルディスプレイ広告などのサービスの拡大に取り組んでいきます。

中野は、Unruly ロンドン本社のインターナショナル・グループ・マネージングディレクターである、Alex Khan(アレックス・カーン)の直属として、日本チームを指揮します。
Alex Khan は以下のように述べています。

「日本は Unruly にとって重要なマーケットであり、中野の持つリーダーシップスキル及び 14 年を超えるデジタル広告の経験とノウハウは、今後新たにオールスクリーンでの広告ビジネスを展開する上で必要不可欠であると考えています。今年 1 月に Tremor International 傘下となったことで、Unruly はこれまでのアウトストリーム動画広告スペシャリストという立場から、世界をリードする動画広告プラットフォームの1つへとビジネスの変貌を遂げつつあります。

コネクテッド TV、モバイル、PC、を横断する新たな動画広告フォーマットを始めとした、市場におけるUnruly の強力な価値命題と共に、中野の持つ能力と経験を活かして日本チームをリードすることで、私たち Unruly は日本市場での大きなビジネスゴールの達成に向けて加速していきます。」

中野は、就任にあたり以下のように述べています。

「Unruly の日本でのビジネスと、素晴らしいチームメイトたちをリードしていくポジションに就いたことを大変誇りに思います。Tremor International の傘下になったことで Unruly として新たなチャプターを迎え、急速に増加する技術ケイパビリティとオールスクリーンでの多様な広告フォーマットを、チームメイトたちと共にいち早く広告主、代理店、パートナーの皆様へお届けし、お取引先の皆様のパフォーマンスゴールの達成に貢献していきたいと考えています。」

Unruly では来年、日本でのさらなるビジネス成長に向けて、現在日本オフィスに在籍する 10 名のメンバーに加え、新たに人員を増やす計画をしています。

Unruly 日本カントリーマネージャー

中野 済 略歴:
2016 年 6 月 Unruly 日本支社へ最初のセールス担当として入社後、同社の日本市場参入とビジネス成長に大きく貢献。2019 年 12 月よりセールスディレクター職に兼務してカントリーマネージャー代行を務める。Unruly 以前は、株式会社 Vungle でシニアビジネスマネージャー、Criteo 株式会社にてビジネスデベロップメントマネージャー、RealNetworks 株式会社にて日本及び APAC 地区の広告営業部責任者などを歴任。1979 年 10 月生まれ マサチューセッツ州立大学ローウェル校 MBA 卒。スタンフォード大学 Innovation and Entrepreneurship Certificate 取得。Beta Gamma Sigma 会員。

※1 コネクテッド TV について
Amazon Fire TV Stick や Chromecast といったメディアストリーミング端末、TV に組み込まれた OS、 ブルーレイ再生機器、ゲーム機、セットトップボックスなどを介し、インターネット接続が可能な TV デ バイス全体のことを指します。

■Unruly(アンルーリー)について
Unruly は、グローバル市場で最先端をいく、動画広告のプラットフォームとして、コネクテッド TV、モバイル、デスクトップまで、様々なスクリーンを横断した広告配信を提供しています。
動画視聴時の表情/感情変動を分析する「EQ 調査」や、既存の動画素材にユーザーが操作可能になるインタラクティブ性を追加できる「クリエイティブソリューション」を提供することで、ブランド広告のパフォーマンスを高め、ブランド広告主、配信メディア双方にとって、価値の高い動画広告を提供し続けています。

Unruly は 2020 年 1 月より、動画 DSP を提供する Tremor International(トレマーインターナショナル)のグループ企業となりました。